神戸元町 ビンテージコスチュームジュエリー・アンティークウォッチのお店JeJeのブログです


by jeje-blog

Opalescent (オパレッセント)とFiligree(フィルグリー)

1930年代、チェコスロバキアで作られ輸出されていた、小さな小さなブローチ。

c0158081_19433215.jpg

オパールの輝きを模して作られたガラス、オパレッセントを中央に配し、ベースメタルは細い線で表現された、レース模様のようなフィルグリー仕様。

オーロラのような、宇宙を感じる色彩変化を見せます。

c0158081_19442399.jpg

当時、職人の手作業により作られたこのレース模様は、細ければ細いほど難度も高く、今となっては大変貴重なもの。

c0158081_19434667.jpg

とっておきの美しい後姿。
ブローチを付ける瞬間の、自分だけの密やかな楽しみ。
個人的に、台座が美しいものに、とりとめもなく惹かれてしまいます。

JeJe

[PR]
by jeje-blog | 2010-02-27 19:44 | New Arrival