神戸元町 ビンテージコスチュームジュエリー・アンティークウォッチのお店JeJeのブログです


by jeje-blog

ストール作り ~Pashmina(パシュミナ)~

パシュミナ。

「知ってる、知ってる!」と思いつつも、いざ説明しようとすると、「・・・。」なモノの典型かも知れません。

カシミアとパシュミナの違いとは?

Pashmina(パシュミナ):

ヒマラヤ山脈に生息するカシミヤ山羊から取れる繊維等を糸に紡ぎ織り上げた、ネパールやインドで伝統的に作られてきたストール及びその素材の事。

c0158081_19364131.jpg

カシミヤストールは、カシミヤ繊維をフェルト化させた、ぎゅっと目の詰まった厚手。
パシュミナストールは、カシミヤ繊維を糸に紡ぎ織り上げるので、薄手。

簡単に言うと、厚みが全く異なる、という事。

「薄手」であることは、JeJeの目指すストールでは重要な要素。
ブローチで留める事を考慮すると、針を通し易い素材が適しているのです。

c0158081_2024339.jpg

直径2cmにも満たない、小さなブローチも...。

c0158081_20244739.jpg

この通り。

c0158081_20245616.jpg

容易に余裕を持って留めることができます。

大振りのブローチだけでなく、小さなブローチをアクセントにしたり、複数重ね着けしたり...。
ブローチの魅力を最大限に引き出せるのは、薄すぎず、厚すぎず、適度な厚みを持つ素材。

c0158081_1937332.jpg


やっぱり、パシュミナ。

JeJe Maki

JeJe
TEL:078-332-9757
E-MAIL:info@jeje-web.com

[PR]
by jeje-blog | 2010-10-03 09:07 | Original