神戸元町 ビンテージコスチュームジュエリー・アンティークウォッチのお店JeJeのブログです


by jeje-blog

和洋折衷 GUCCI90周年アーカイブ展@金閣寺

6月3日のブログにてご紹介した、金閣寺でのGUCCIのアーカイブ展。
c0158081_1254042.jpg

久々の京都の市バスに揺られながら、行って来ました。

残念ながら撮影は禁止だったので画像はありませんが、
GUCCIのオフィシャルサイトにて、展示の様子をご覧頂けます。
↓↓↓
グッチ創設90周年:京都・金閣寺方丈でアーカイブ展

歴史と伝統あるもの、共鳴するのでしょうか。
襖の日本画と畳の和の空間の中に、まるで日本庭園が再現されたかの様に配置された
GUCCI名品の数々。
日本とイタリア、遠く離れた異文化の産物が、見事な空間を作り出していました。

始めて目にする、GUCCI創成期の美しい作品から、馴染み深いGG柄、シェリーラインのバッグまで。
大変見応えのある展示でした。

当然、ですが、展示品は非売品。
金閣寺に並んだ作品を購入することはできませんが、
古き良きOLD GUCCIのバッグたち。JeJe店頭にてお買い求め頂けます。

c0158081_1363385.jpg

通信販売も可能です。
お電話、メールでのお問い合わせも、是非お気軽に。

TEL:078-332-9757
E-MAIL:info@jeje-web.com


残念ながら、金閣寺での展示は終了しましたが、見逃した方々には朗報!
90周年の今年、アーカイブ展を国内で見るチャンスはあと2度もあるのです。

■2011年10月15日(土)~10月28日(金) 京都造形芸術大学 ギャルリ・オーブ
フィレンツェの伝統皮革工芸を代表するグッチ アーカイブをはじめ、フィレンツェと京都両都市のさまざまな伝統工芸品を展示。幅広い形態の職人技の展示により、歴史あるクラフトマンシップならではの美とクオリティ、価値がさらに浮き彫りにされる。またこの展示で伝統的クラフトマンシップに触れる機会を通じて、京都造形芸術大学の将来有望な学生たちへの教育の一助になることも目的としている。

■2011年11月 グッチ銀座 7F イベントホール
11月に、アーカイブの展示は東京へと移動し、歴史と伝統を国際都市東京の中心で伝える。引き続き今プロジェクトのビジョンである職人技の価値を伝えると共に、グッチ銀座5周年も記念する。


オールドグッチ、引き続き入荷予定です。
当Blogにてご紹介して行きますので、お楽しみに。

JeJe Maki

JeJe
TEL:078-332-9757
E-MAIL:info@jeje-web.com

[PR]
by jeje-blog | 2011-07-20 10:36 | Bag