神戸元町 ビンテージコスチュームジュエリー・アンティークウォッチのお店JeJeのブログです


by jeje-blog

カテゴリ:Bag( 32 )

OLD GUCCI入荷しました!

OLD GUCCIバッグのご紹介です。

c0158081_1420890.jpg

カチッとした形が上品です。
フォーマルシーンでも活躍の予感。

c0158081_14204693.jpg

「G」のロゴがポイントです。

c0158081_14222958.jpg

丸いフォルムが珍しいバッグ。
合わせやすいブラウンです。

c0158081_1423172.jpg

人気のGUCCIフローラバッグ。
色彩豊かな美しいお花モチーフ。
よくみると昆虫たちも。可愛らしさの中に遊び心も感じます。

OLD GUCCI、大変人気ですので、気になる方は、是非お早めに。

商品は全て1点モノになります。
詳細については店頭スタッフ、下記までお問い合わせ下さい。

JeJe
TEL:078-332-9757
E-MAIL:info@jeje-web.com
[PR]
by jeje-blog | 2012-08-08 14:27 | Bag
色も型も豊富に入荷しました。

c0158081_1484983.jpg

まずは、沢山の荷物が収納出来るショルダータイプ

c0158081_14118100.jpg

斜めがけも出来る小ぶりのタイプ

80年代に製作され今でも幅広い世代から愛されるオールドコーチのバッグ達。

レザーが分厚く丈夫でシンプルにデザインなので長くご愛用頂けるのが魅力的です。

少々の傷やシミを作ってしまう位が丁度良い!

そんなデイリーユースのバッグです。

何年も掛けて、自分オリジナルのバッグへと仕上げてみてはいかがでしょう?

※こちらの商品は、数に限りがございます。
詳しくは店頭スタッフまたは、下記までお問い合わせください。
JeJe
TEL:078-332-9757
E-MAIL:info@jeje-web.com
[PR]
by jeje-blog | 2012-07-05 14:33 | Bag
堂々たる佇まい。
GUCCIの王道、GGモノグラムのバッグが入荷しています。
c0158081_9471985.jpg

通勤・通学に最適なトートバッグ。
たっぷり入るショルダーバッグは軽やかなキャメル色。
小さなショルダーはサブバッグにいかがでしょうか?
c0158081_9474066.jpg

荷物が多い方におススメの大容量バッグ。
ボストンバッグより少し小さめで、デイリーユースにピッタリです。

人気のモノグラムタイプですので、気になる方は、是非お早めに。

商品は全て1点モノになります。
詳細については店頭スタッフ、下記までお問い合わせ下さい。

JeJe
TEL:078-332-9757
E-MAIL:info@jeje-web.com

[PR]
by jeje-blog | 2012-05-19 09:47 | Bag
c0158081_19192648.jpg

クリスチャンディオールのショルダーバッグ、2点入荷しました。
c0158081_19271952.jpg

コロンとした可愛らしい巾着型。
c0158081_1936439.jpg

日常使いにも便利なサイズです。
c0158081_2024277.jpg

こちらは、クラシックな印象のブラック×キャメルレザー。
c0158081_19542958.jpg

バックルのデザインも、ヴィンテージバッグの魅力のひとつです。

荷物は多くても、カジュアルすぎるバッグは苦手という方にもおすすめです。

商品は1点モノになります。
詳細については店頭スタッフ、下記までお問い合わせ下さい。

JeJe
TEL:078-332-9757
E-MAIL:info@jeje-web.com

[PR]
by jeje-blog | 2012-05-12 19:46 | Bag
レトロな雰囲気漂う、ディオールのビンテージバッグが入荷しています。
今回のご紹介は、クラシカルなトロッターモノグラムのバッグ達。
c0158081_146697.jpg

ブラウン、ダークネイビーのボストンは、普段使いし易い小振りなサイズ。

手前右は、今年も流行のクラッチバッグタイプ。
大きめサイズで、実用性も兼ね備えています。

c0158081_9381964.jpg
c0158081_9124931.jpg

こちらは、チェーンストラップ付きのショルダーバッグ。
チェーンを2重にして持てば、ハンドバッグ、中に入れて使えば、クラッチバッグへと早代わり。
結婚式などのパーティにもオススメです。

c0158081_1463230.jpg

ワインレッドのボストンは旅行に最適なラージサイズ。
こんなバッグで出かければ、思い出に色を添えてくれそうです。

c0158081_148137.jpg

70年代~80年代のジャガード織のバッグ。
職人の手により、織り機で丁寧に作られました。

OLD COACHに見られる質実剛健な力強さ、OLD GUCCIに見られる伝統的な凛々しさとは全く異なる、エレガントで、温もりのある女性らしい雰囲気を感じます。

シーズンレスで使えるので、大活躍の予感。
ふわっと軽いのも魅力です。

入荷が大変少ない、希少なビンテージバッグです。
気になる方は、是非お早めに。



Christian Diorについて。
c0158081_10252930.jpg

1947年にでパリコレクションにデビュー。ペチコートで膨らませた曲線を強調したゆったりなだらかな肩に細く絞ったウエスト、くるぶしまであるロングスカートという優美なスタイルの「花冠ライン」を発表。そのシルエットの美しさに驚いた「ハーパース・バザー」の編集長カーメル・スノウが、「これはまさにニュー・ルックね」と言ったことから、そのデザインはニュールックと呼ばれ、世界のモード界に新しい風を吹かせました。

c0158081_1024443.jpg

48年、ジグザグライン、50年、パーティカルライン、51年、オーバルライン、52年、シニュアスライン、53年、チューリップライン、54年、Hライン、55年、Aライン、56年、アローラインと、次々と新しいシルエットを提案し、1957年の急死までの10年間、50年代のファッションをバレンシアガとともにリードしました。


「女性らしさ」を回帰させ、戦後のすさんだ空気を華やかなものへと転換したディオール。
まさに、「エレガンス」の代名詞。
男性だからこそ作り得た「女性らしさ」なのかも知れません。


JeJe Maki

JeJe
TEL:078-332-9757
E-MAIL:info@jeje-web.com

[PR]
by jeje-blog | 2012-03-18 10:05 | Bag
久しぶりのGUCCIフローラバッグの入荷です。
フローラプリントといえば、グッチを代表する不朽のデザイン。
c0158081_20432770.jpg

赤や黄色、青...色とりどりの花があしらわれた最高に美しい花モチーフ。
花も葉も昆虫たちも細やかなところまで描かれ、本当に素敵です。
c0158081_20441746.jpg

c0158081_20444299.jpg

黒のキャンバス地バッグはお花の絵柄が浮かび上がって見えます。
大きさもあるので実用性も兼ね備えたもの。
c0158081_20451314.jpg

斜め掛けのポーチはアイボリー地。
春らしい装いのポイントに。

長きにわたって多くの女性に愛されるグッチのアイコン、「フローラ」。
きっとこのバッグを主役に服選びをしたくなるはず。
c0158081_20455183.jpg

JeJe Kisa

JeJe
TEL:078-332-9757
E-MAIL:info@jeje-web.com

[PR]
by jeje-blog | 2012-03-15 20:51 | Bag

創業70周年『COACH』

1941年の創立以来、 ニューヨークから上質なレザー グッズを世に
送り出し今年で創業70周年というコーチ。
c0158081_17271525.jpg

c0158081_17302932.jpg

JeJeでも今年は沢山の方々に『OLD COACH』をご愛用頂き、
私も改めて老舗ブランドが築き上げた伝統と品質への拘りを
感じることができました。
そして、続々と入荷するコーチモデルの数々に楽しませてもらっています。
c0158081_2228818.jpg

ソフトで自然な風合いを生かした高級レザー、昔ながらの職人技で
丁寧に仕上げられたコーチのバッグは、私達のライフスタイルに
合ったバッグとも言えそうです。

まだまだ、ブログにて紹介仕切れていないモデルも。
c0158081_22294655.jpg

c0158081_223014.jpg

ふらりと覗くとそこに素敵な出会いがあるのも、ヴィンテージの面白しろさ。
c0158081_17292166.jpg


JeJe Kisa

JeJe
TEL:078-332-9757
E-MAIL:info@jeje-web.com

[PR]
by jeje-blog | 2011-11-04 22:31 | Bag
JeJeでもすっかり定番の顔となったオールドグッチのバッグ達。
c0158081_1813531.jpg

エレガントな花柄のフローラ、これぞグッチというGGマークにシェリーラインのモデル、一見GUCCIとは分からないような、オールレザーのバッグ...etc.
様々なオールドグッチが並んでいます。

c0158081_1816643.jpg

人気のボストンは、シェリーラインのあるタイプ、ないタイプどちらも現在在庫あり。

c0158081_18164871.jpg

今年人気のクラッチタイプも入荷しました。
シンプルなドレスにきっと映えるはず。

レトロ感が堪らない、オールドグッチ。
ダブルGマークのモノグラムや緑、赤、緑のシェリーラインの入ったモデルは現行品でも目にする機会が多いのですが、時間の経過した風合いや、金具の色合いなど、オールドグッチには一味違う何かを感じずにはいられません。

商品は随時入れ替わりますので、前回気に入るのがなかったな...という方も、
是非覗いてみてくださいね。

さて。
京都では金閣寺に続き、本日15日より京都造形大学にて展示が始まります。

京都・フィレンツェ の伝統を未来につなぐ職人技「時の贈りもの」
場所:京都造形芸術大学ギャルリ・オーブ
日時:2011年10月15日 (土)~ 10月28日(金)

フィレンツェの伝統皮革工芸を代表するグッチ アーカイブをはじめ、フィレンツェと京都両都市のさまざまな伝統工芸品を展示。幅広い形態の職人技の展示により、歴史あるクラフトマンシップならではの美とクオリティ、価値がさらに浮き彫りにされる。


金閣寺で見逃した方も、もう一度見たいという方も、必見です。

JeJe Maki

JeJe
TEL:078-332-9757
E-MAIL:info@jeje-web.com

[PR]
by jeje-blog | 2011-10-15 09:54 | Bag
オールドコーチフェアを行って以来、JeJeの店内はコーチバッグが
少しずつ増え、今では店内至る所にバッグが目に入ります。
c0158081_18191298.jpg

その中にひっそり異彩を放つコーチバッグ。
もうご存知の方もいらっしゃるでしょうか?

1960年代初期、自由な発想とアーティスティックなセンスで知られた
デザイナー「ボニー・カシン」がコーチのバッグをデザインし始めた頃に
生み出された当時の初期モデル。
c0158081_1415274.jpg

c0158081_1417277.jpg

艶がある皮革は大切にお手入れがされていた証。
バッグ前方のがま口がポケット替わりに付いています。
c0158081_14154588.jpg

そして、裏地が何よりの特徴。
ストライプのカラーが何ともレトロな色彩の組み合わせです。
c0158081_1416815.jpg

c0158081_14165779.jpg


歴史あるコーチ初期モデル、ワンランク上のビンテージアイテムを
取り入れてみてはいかがでしょうか?

JeJe Kisa

JeJe
TEL:078-332-9757
E-MAIL:info@jeje-web.com

[PR]
by jeje-blog | 2011-09-26 16:56 | Bag
6月3日のブログにてご紹介した、金閣寺でのGUCCIのアーカイブ展。
c0158081_1254042.jpg

久々の京都の市バスに揺られながら、行って来ました。

残念ながら撮影は禁止だったので画像はありませんが、
GUCCIのオフィシャルサイトにて、展示の様子をご覧頂けます。
↓↓↓
グッチ創設90周年:京都・金閣寺方丈でアーカイブ展

歴史と伝統あるもの、共鳴するのでしょうか。
襖の日本画と畳の和の空間の中に、まるで日本庭園が再現されたかの様に配置された
GUCCI名品の数々。
日本とイタリア、遠く離れた異文化の産物が、見事な空間を作り出していました。

始めて目にする、GUCCI創成期の美しい作品から、馴染み深いGG柄、シェリーラインのバッグまで。
大変見応えのある展示でした。

当然、ですが、展示品は非売品。
金閣寺に並んだ作品を購入することはできませんが、
古き良きOLD GUCCIのバッグたち。JeJe店頭にてお買い求め頂けます。

c0158081_1363385.jpg

通信販売も可能です。
お電話、メールでのお問い合わせも、是非お気軽に。

TEL:078-332-9757
E-MAIL:info@jeje-web.com


残念ながら、金閣寺での展示は終了しましたが、見逃した方々には朗報!
90周年の今年、アーカイブ展を国内で見るチャンスはあと2度もあるのです。

■2011年10月15日(土)~10月28日(金) 京都造形芸術大学 ギャルリ・オーブ
フィレンツェの伝統皮革工芸を代表するグッチ アーカイブをはじめ、フィレンツェと京都両都市のさまざまな伝統工芸品を展示。幅広い形態の職人技の展示により、歴史あるクラフトマンシップならではの美とクオリティ、価値がさらに浮き彫りにされる。またこの展示で伝統的クラフトマンシップに触れる機会を通じて、京都造形芸術大学の将来有望な学生たちへの教育の一助になることも目的としている。

■2011年11月 グッチ銀座 7F イベントホール
11月に、アーカイブの展示は東京へと移動し、歴史と伝統を国際都市東京の中心で伝える。引き続き今プロジェクトのビジョンである職人技の価値を伝えると共に、グッチ銀座5周年も記念する。


オールドグッチ、引き続き入荷予定です。
当Blogにてご紹介して行きますので、お楽しみに。

JeJe Maki

JeJe
TEL:078-332-9757
E-MAIL:info@jeje-web.com

[PR]
by jeje-blog | 2011-07-20 10:36 | Bag