神戸元町 ビンテージコスチュームジュエリー・アンティークウォッチのお店JeJeのブログです


by jeje-blog

<   2008年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

先日、ふと立ち寄った大阪心斎橋のそごう。
何やら人だかり...

c0158081_263612.jpg


この輝き。スワロフスキー×ベンツ。その名も、
「クリスタルベンツ」。

眩い光に、目も眩む、か?
30万個のスワロフスキークリスタルがあしらわれているそうです。
総額約5000万円(非売品)。
(詳しくは、→ こちら


ところで、

スワロフスキー
ジルコニア
ラインストーン...

どれも良く耳にするけれど、いざ説明しようとすると、ごにょごにょ...っとなりませんか?
知っているようで、実は輪郭がぼやけていたり。
今日はちょっとお勉強したいと思います。

<スワロフスキー>
創業者は ダニエル・スワロフスキー(Daniel Swarovski)氏。
ベルサイユ宮殿やオペラ劇場のシャンデリアパーツなども手がけ、オーストリアを代表するクリスタルガラスモチーフで国際的に有名。独自の製法と加工法によるカッティング技術・クリスタルガラスの製造技術を生かし、最近ではラインストーンをはじめ、ビーズ・ペンダントトップ・ボタンといったアクセサリー製品の製造も行っている。

<スワロフスキークリスタル>
スワロフスキークリスタルガラスは、通常のクリスタルガラス(酸化鉛(PbO)約24%)に比べ、酸化鉛(PbO)の含有量比が最低32%以上含と多くなっており、通常のクリスタル(透明)カット製品でも、光の反射加減により虹色に見える事がある。クリスタルの透明度が高いほど、美しく輝くとされている。

<ラインストーン>
ラインストーン(rhinestone)は、ファセット・カットされたガラスやプラスチックの裏面に金属を真空蒸着したもののこと。模造ダイヤの一種。名称の由来には諸説あるが、そのひとつとしてフランスのライン川河岸のストラスブールで作られたことから、Caillou du Rhin(ライン川の小石)と呼ばれていたものが英訳された言葉と言われている。

<ファセット・カット>
ファセット・カット(Facet cut)は宝石の加工方法のひとつ。基本的に透明石に施され、宝石の表面に角度の違う多数の面を持たせることによって、光を屈折させ、内部から輝いているように見せるカット方法。

<ジルコニア>
ジルコニア (二酸化ジルコニウム、化学式:ZrO2) は 、ジルコニウムの酸化物。常態では白色の固体。融点が2700℃と高いため、耐熱性セラミックス材料として利用されている。また、透明でダイヤモンドに近い高い屈折率を有することから模造ダイヤとも呼ばれ、宝飾品としても用いられている。

<ラインストーンとジルコニアの違い>

ラインストーンの輝きは ラインストーンに張られた ”箔” が外の ”光” に反射して輝きます。一方、キュービックジルコニア は ”人造ダイヤモンド” と呼ばれる ”人造石” であり
ダイヤモンドと同じく、外からの ”光” の ”屈折” で輝きます。その為キュービックジルコニアの加工パーツ(金属台など)はダイヤモンドと同じくなるべく ”外からの光” が入りやすい構造になっています。

c0158081_964982.jpg

ジルコニア
c0158081_97342.jpg

ラインストーンの裏側。こんな風に「箔」が貼られています(foil backと言います)

まとめると、

スワロフスキーは、クリスタルガラスのブランド。
ラインストーンは、裏に貼られた「箔」の反射で輝き、
ジルコニアは光の屈折で輝く、ともに人造石。

なるほど、ですね。
JeJeにあるジュエリーの多くは、ラインストーンが使われています。
ご興味のある方は、是非お手に取って、ご覧下さい。

JeJe
[PR]
by jeje-blog | 2008-10-30 10:24 | Costume Jewelry
ネックレスとブローチを組み合わせてボリュームネックレスを作る。
個人的に好きなコーディネイトなのでよくやっているのですが、
「どうやって引っ掛けるの??」と聞かれることが多いので、やってみましょう♪

c0158081_1374034.jpg

組み合わせたいネックレスとブローチをご用意下さい。ネックレスの幅よりも長いピンのついたブローチが必要です。
c0158081_1383042.jpg

ベストは、ネックレス幅よりも少しピンが長いブローチ。
ピンが長すぎると、引っ掛けたブローチがあちこち動いてしまって、固定しにくいのでご注意。
c0158081_1385045.jpg

ビーズとビーズの隙間に垂直に針が来るよう設置して、留めるだけ。
c0158081_1385823.jpg

裏返せば...
c0158081_139759.jpg

はい、ボリュームネックレスの出来上がり♪

c0158081_13161183.jpg
c0158081_1316239.jpg

Miriam Haskell(ミリアム・ハスケル)
c0158081_13163251.jpg

Stanley Hagler(スタンレー・ハグラー)

コスチュームジュエリーに良く見られるボリュームネックレス。
なかなか手がでない、手持ちで何とかしたい、という方。
10秒あれば、いますぐできちゃうボリュームネックレス。
どうぞどうぞ、お試しあれ。

ブローチを楽しまなくっちゃ。

JeJe
[PR]
by jeje-blog | 2008-10-27 21:27 | Costume Jewelry
c0158081_10185584.jpg


本日、10月23日(木)発売 けっこんぴあ関西版2008年12月号にて、
JeJeのジュエリーが掲載されています。

掲載は、31ページ、ウエディングニュースのコーナー。
新入荷のハート型(?)ラインストーンのネックレスが紹介されています。

永遠の愛を誓う日。ハート型のジュエリーで、思いっきりlovelyに演出するのも素敵。
一生に一度のsweetな一日ですもの。ね?

今回のけっこんぴあ関西版は、神戸・兵庫ウエディングBOOK付き。
地元の方にも耳より情報満載ですが、異国情緒溢れる神戸。
海外挙式感覚で、オーシャン・ビューの美しい神戸港、はたまた、神戸の街並みが一望できる北野でのウエディングに憧れる方もいらっしゃるのでは?
そんなお二人にもお勧めの、一冊です。

最後になりますが、掲載に当たって大変お世話になりました、ぴあの皆様。
有難うございました。

JeJe
[PR]
by jeje-blog | 2008-10-23 20:21 | Press

ショートヘアに憧れる

最後にショートヘアだったのは、もうかれこれ7年前のお話。
ベリーショート、とは言わないまでも、かなり短いスタイル。
c0158081_23115249.jpg

Twiggyのスタイルとは違いましたが、長さ的にはこれくらいだったと思われます。
更にレイヤーが入りまくっていた私の場合、どこをとっても5cmくらい。
そこから「腰まで伸ばす!!」と宣言して現在に至る訳ですが...



何だか無償に観たくなったオフの本日、「ローマの休日」。

髪を切り終えたオードリーの可愛さに感化され、ショートヘアにした女性は世界中にどのくらいいるのかしら?
自分もまだ伸ばしている途中ということを忘れ、思わず「やっぱりショートやな」と思ってしまいました。

ショートヘアにしたら...
c0158081_2154370.jpg

イヤリングが一番映えるヘアスタイル。
ビンテージならではの大振りイヤリングを飽きるほど楽しむに違いありません。

c0158081_23321759.jpg

白いお花のイヤリング ¥13,650
c0158081_23323648.jpg

青いお花のイヤリング ¥15,750

髪の短い方、隙あり。意外と露わな耳元、空いたままにしていませか?

JeJe
[PR]
by jeje-blog | 2008-10-21 21:54 | Costume Jewelry

ネックレス×ブローチ

c0158081_10201732.jpg
c0158081_10202813.jpg


ハリウッド映画と共に成長したコスチュームジュエリー産業。
ヒロイン着用(又は類似デザイン)のネックレスは映画の上映から1週間程でブティックに並び、女性たちはこぞって買い求めたそう。
今も昔も変わらない光景です・笑

映画「ティファニーで朝食を」。
オードリー・ヘップバーンが着用しているボリュームネックレスはとにかく印象的です。

これだけのボリュームのネックレスをいざ探そう、と思ってもなかなか見つからないもの。
でもこんな着こなしをしたい!という方へ。

ネックレスの中心部に、ブローチを引っ掛ける。
ただこれだけで、シンプルなネックレスは印象的なボリュームネックレスへと早変わりしてくれるのです!

簡単便利なおしゃれ術。
いつものネックレスに飽きた方も、ブローチを持て余している方も、
是非ともお試しあれ。

JeJe
[PR]
by jeje-blog | 2008-10-16 08:05 | Costume Jewelry
c0158081_10144135.jpg


現在、箱根で開催されている、カメオ展。
日本初公開のものも含め、紀元前から続く、人類が生み出した最高峰の芸術の一つ・宝石彫刻が展示されています。
スケジュール的に足を運べるか怪しいので、せめて...との思いで取り寄せた図録がようやく届きました。

全369ページ、圧巻の図録。
ハードカバー、厚さ3cm。
世界中の、希少なカメオを堪能できるだけでなく、紀元前から続くカメオの歴史・彫刻技術・カメオから伺える、ヨーロッパの歴史...etc.詳しく解説されています。
カメオファンには堪らない、ボリュームと、充実した内容です。

c0158081_10291198.jpg
c0158081_10293559.jpg


この内容・装丁で3,000円。
買わないと損です!!(けして美術館の回し者ではございません・笑)
美術館での限定発売ですが、代引で送って頂くこともできます。

カメオご愛用の方、興味を持ち始めた方で、どうしてもカメオ展に足を運べない...と言う方。
図録は本当にお勧めです。

JeJe

カメオ展 宝石彫刻の2000年-アレキサンダー大王からナポレオン3世まで

会   期 =2008年9月6日(土)~10月26日(日)
会   場 =箱根彫刻の森美術館アートホール、マルチホール
開館時間 =9時~17時 ※入館は閉館の30分前まで 会期中無休
料   金 =大人1200(1600)円、大・高校生・シニア(65歳以上)800(1100)円、中・小学生500(800)円
※( )内は当日料金。

会   期 =2008年11月15日(土)~12月23日(火・祝)。月曜休館(ただし11月24日は開館し、翌25日休館)
会   場 =福岡市博物館(福岡市早良区百道浜)
開館時間 =9時~17時 ※入館は閉館の30分前まで
料   金 =一般1300円(前売り、団体など1100円)、大学生800円(同600円)、高校生
[PR]
by jeje-blog | 2008-10-09 10:38 | Costume Jewelry
少し前までのとろけてしまう様な暑さも過ぎ季節は秋へと移りつつあります。
JeJeにお越し頂くお客様も秋冬を意識してのブローチを探される方が多くなりました。

なんだか本当に季節が変わったんだと感慨深い気持ちに・・・。

厚めのウールのコートやジャケットに少し大振りのブローチを着ける。
これも1例で、冬ならばストールやマフラーの留め具にも最適の優秀ジュエリーです。

昔はレディーの嗜みとして、欠かさず着けられていたファッションアイテム。
遡れば100年以上前から女性の装いのポイント、アクセントとして使われてきました。

アンティークからビンテージまで・・・
時代を超え、世の女性をいつも輝かせていたアイテムを過去の産物にするには到底もったいない、ないっ。
c0158081_2112393.jpg

LITTLE NEMO社製向日葵モチーフのビンテージブローチ 18,900yen
c0158081_214359.jpg
USA製総オーロラ加工ラインストーンビンテージブローチ 15,750yen
c0158081_2241057.jpg
USA製プードルビンテージブローチ 5,040yen
c0158081_2261587.jpg
USA製貝殻モチーフビンテージブローチ 12,600yen

こんなに素敵でこんなに愛おしいアイテムを着けてお洒落を楽しめるなんて
女性ならではの楽しみ。

時を越えてやってきたモノを着けれるのは、この時代に生まれた私たちの特権。

これは楽しまなきゃ損です。

他のアイテムをご覧になりたい方はHPで是非チェックしてみてください。
JeJe HomePage-Broach-

-追伸 因みにJeJeで1番沢山あるアイテムはブローチです-

JeJe
[PR]
by jeje-blog | 2008-10-05 03:06 | Costume Jewelry

Meets Regional 2008年11月号

本日、10月1日(水)発売『Meets Regional 2008年11月号』 (京阪神エルマガジン社)にて、JeJeの時計が掲載されています。

c0158081_1415458.jpg


今号のメイン特集は、「週イチでも通いたい 自腹レストラン」。
ご想像通り、おいしいに決まってる!!というお店がたくさん掲載されています。

今回のmeetsはご飯だけじゃない!!

続いて、ファッションスペシャル企画。
関西ブランド めくるめくその世界、と題して、Made in KANSAIなブランドが
紹介されています。

JeJeの掲載は、Chase Meets Shop!というコーナー。
p93、JeJe一押し、70年代のセンスが光るOmega Geneveを中心に、
ずらり、と時計が掲載されています。

c0158081_14115452.jpg

Omega Geneve Dynamic Men's ¥134,400
c0158081_14121039.jpg

Omega Geneve TV Screen Men's ¥165,900
c0158081_1423627.jpg

Omega Geneve UFO Men's ¥155,400

個性の出しにくいスーツスタイル。
一味違うセンスは、小物でこそ発揮できるもの。
中でも、特に男性が自分を主張できるのは、時計ではないでしょうか。

商談相手、相手の時計をチェックする、という方、いらっしゃいませんか?
同じく自分もチェックされているものだったりします。

油断大敵。

もちろん、女性用の時計も掲載されています。
上述のOmega Geneve はメンズですが、レディースになるとこんなにも可愛らしい。

c0158081_14171760.jpg

Omega Geneve UFO Ladies's ¥134,400

自分の目で直接見える位置につけるものなので、本当に気に入ったものを。

掲載はほんの一部です。
メンズ・レディース共にシンプルなものからデザイン性の富んだものまで、
多数の機械式時計を取り扱っています。

今の時計に満足されていない方、
レアもの好きの方、
人と同じものは着けたくない、という方、

是非一度、ご来店下さい。

最後になりますが、本当にいつもお世話になっております、
京阪神エルマガジン社の皆様。多謝。

JeJe
[PR]
by jeje-blog | 2008-10-01 14:21 | Press