神戸元町 ビンテージコスチュームジュエリー・アンティークウォッチのお店JeJeのブログです


by jeje-blog

<   2011年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

出会えた事を幸福に思える。
それほど希少なアンティーク時計が入荷しました。
c0158081_8203369.jpg

1940年代頃に作られたと推測される、Tiffany & Co.(ティファニー)のアンティーク時計。
14K金無垢。ムーブメントはLONGINES(ロンジン)製のものが使用されています。

c0158081_820187.jpg

直線にコーナー(角)、ジグザグ、流線ラインの組み合わせと言った、
幾何学性が特徴のArt Deco(アールデコ)様式の美しいデザイン。

c0158081_9202228.jpg


c0158081_94383.jpg

ケース上下には計6個のダイヤモンドが輝き、華やいだ印象です。
c0158081_8205517.jpg

風防は、アンティークならではのドーム型。
時計全体の柔らかい雰囲気は、この曲線が生み出す妙。

カルティエやティファニーなど、宝飾品ブランドのアンティーク時計は、
生産数が圧倒的に少なく、滅多に市場に出回りません。
状態の良いもの、となると、出会える確率は気の遠くなる様な数値...。

運命的な出会いが、用意されていることを願って。
ご来店・お問い合わせ、お待ちしております。

JeJe Maki

JeJe
TEL:078-332-9757
E-MAIL:info@jeje-web.com

[PR]
by jeje-blog | 2011-07-30 09:49 | Watch

夏小物~ブレスレット~

夏は肌の露出も増え、身につけるアクセサリーもより拘りたいもの。
特に冬のコーディネートでは服に隠れてしまうことの多い腕回り。

もちろん、JeJeのアンティーク時計…、これも素敵な腕回りのポイントになりますが、
夏小物として様々なテイストのブレスレットで手軽に毎日を楽しんでみてはいかがでしょう?

今年も沢山のブレスレットの入荷がありました。

大降りで腕回りのアクセントになりそうなもの。
c0158081_16303860.jpg

天然石が着いたブレスレットはオリエンタルな感じに。
c0158081_16312482.jpg

または華奢な細身のラインストーンで煌びやかにしてみたり。
c0158081_163221.jpg

プラスチック製でも発色が美しく鮮やかなベークライトバングルは、
稀少なだけに特別感を楽しめます。
c0158081_16324931.jpg

 ベークライト:20世紀初頭、レオ・ヘンドリック・ベークラインド博士(ベルギー)が
          開発した人類初の合成樹脂。
          1920~40年代のコスチュームジュエリーに多用されるも、製造過程での
          危険性と他の高機能ブラスチックの登場で生産中止となり、製造期間が
          限定されるため、今日では希少なものとなる。

何気にふと目に入りやすい腕回りのおしゃれ。
やはりここも手は抜けませんね。
c0158081_12494898.jpg

JeJe Kisa

JeJe
TEL:078-332-9757
E-MAIL:info@jeje-web.com

[PR]
by jeje-blog | 2011-07-27 16:34 | Costume Jewelry
c0158081_4453477.jpg

「いつか欲しい憧れの時計」
きっと上位にランキングされるのがこちらの一本。
1970年代製、Cartier Tank(カルティエ タンク)、希少な手巻きモデルが入荷しました。

c0158081_9515179.jpg

フランスの名門高級宝飾・時計ブランド、Cartierを代表する腕時計のモデル「TANK(タンク)」。

シンプルでいてエレガント。
そんなイメージの「TANK」ですが、意外な誕生秘話が隠されています。

時は1917年。第一次世界大戦真っ只中のフランス。
パリの街を装甲する、ルノー社製のタンク(戦車)...。残された、永遠に続く2本の轍(わだち)。
真っ直ぐな2本のラインの間に本体がある。
「TANK」は、そんな戦車にインスピレーションを得てデザインされました。

2年後、パリ開放を記念して発売。
時計の構造上、ほとんどの時計が円形だった時代。
四角い文字盤を使用した「タンク」は、センセーショナルだったに違いありません。

c0158081_445459.jpg

カルティエの代名詞、ホワイトラッカーの文字盤に、ローマ数字のダイアル。
白の文字盤によく映える、クラシックなブルースチール針。

紳士時計の様な端正な顔立ちです。

クォーツでは見かける事も多い「TANK」ですが、手巻きモデルは滅多に見つかりません。
古い時代の「TANK」をお探しの方に、是非。

JeJe Maki

JeJe
TEL:078-332-9757
E-MAIL:info@jeje-web.com

[PR]
by jeje-blog | 2011-07-23 10:34 | Watch
色彩が独特で雰囲気のあるフラワーパーツ。
c0158081_1958211.jpg

当時はヘッドドレスや帽子の一部にと作られたものですが、今も髪飾りやコサージュ、
部屋のインテリアにと様々な使い道で皆さんに楽しんで頂いています。

今回は個人的なものですがウエディングのウェルカムボードをJeJeのお花パーツを使って製作。
石膏で塗り固めたキャンパスに貼りつけての完成です。
c0158081_14362692.jpg

秋の挙式に向けて準備をされている花嫁さん、お花のパーツは
何かとウエディング小物に使えるので是非参考にしてみて下さい。

すべて一点ものアイテム。オリジナルのウエディングが可能です。
そんな素敵な晴舞台のお手伝いが少しでも出来れば幸いです。

JeJeに咲いている沢山のお花たち。
c0158081_2004094.jpg

どのような組み合わせにしようかと、あれこれ考えるのも楽しいものです。

JeJe Kisa

JeJe
TEL:078-332-9757
E-MAIL:info@jeje-web.com

[PR]
by jeje-blog | 2011-07-22 20:06 | Wedding
6月3日のブログにてご紹介した、金閣寺でのGUCCIのアーカイブ展。
c0158081_1254042.jpg

久々の京都の市バスに揺られながら、行って来ました。

残念ながら撮影は禁止だったので画像はありませんが、
GUCCIのオフィシャルサイトにて、展示の様子をご覧頂けます。
↓↓↓
グッチ創設90周年:京都・金閣寺方丈でアーカイブ展

歴史と伝統あるもの、共鳴するのでしょうか。
襖の日本画と畳の和の空間の中に、まるで日本庭園が再現されたかの様に配置された
GUCCI名品の数々。
日本とイタリア、遠く離れた異文化の産物が、見事な空間を作り出していました。

始めて目にする、GUCCI創成期の美しい作品から、馴染み深いGG柄、シェリーラインのバッグまで。
大変見応えのある展示でした。

当然、ですが、展示品は非売品。
金閣寺に並んだ作品を購入することはできませんが、
古き良きOLD GUCCIのバッグたち。JeJe店頭にてお買い求め頂けます。

c0158081_1363385.jpg

通信販売も可能です。
お電話、メールでのお問い合わせも、是非お気軽に。

TEL:078-332-9757
E-MAIL:info@jeje-web.com


残念ながら、金閣寺での展示は終了しましたが、見逃した方々には朗報!
90周年の今年、アーカイブ展を国内で見るチャンスはあと2度もあるのです。

■2011年10月15日(土)~10月28日(金) 京都造形芸術大学 ギャルリ・オーブ
フィレンツェの伝統皮革工芸を代表するグッチ アーカイブをはじめ、フィレンツェと京都両都市のさまざまな伝統工芸品を展示。幅広い形態の職人技の展示により、歴史あるクラフトマンシップならではの美とクオリティ、価値がさらに浮き彫りにされる。またこの展示で伝統的クラフトマンシップに触れる機会を通じて、京都造形芸術大学の将来有望な学生たちへの教育の一助になることも目的としている。

■2011年11月 グッチ銀座 7F イベントホール
11月に、アーカイブの展示は東京へと移動し、歴史と伝統を国際都市東京の中心で伝える。引き続き今プロジェクトのビジョンである職人技の価値を伝えると共に、グッチ銀座5周年も記念する。


オールドグッチ、引き続き入荷予定です。
当Blogにてご紹介して行きますので、お楽しみに。

JeJe Maki

JeJe
TEL:078-332-9757
E-MAIL:info@jeje-web.com

[PR]
by jeje-blog | 2011-07-20 10:36 | Bag

70年を刻む時計

1942年製造。
アメリカはELGIN(エルジン)社のクラシカルな時計が届きました。
c0158081_8494096.jpg

ケースはピンクゴールド張り。
ローズピンクの文字盤に、凛としたブルースチールの針が良く合います。

青く輝くブルースチールの針は、年代の古さを物語るOne Piece。

スチールに焼きを入れ表面の色を青色に変化させることで、錆び難く、耐久性が増すのですが、
熟練した職人の手仕事を要する為、大量生産の時代に入り、滅多に使用されなくなりました。

塗料を塗っただけの現行品とは全く似て非なるモノなのです。

c0158081_8494918.jpg

風防はドーム状のプラスチック製。

c0158081_8495967.jpg

直径約2cmの小振りなサイズ。紳士時計とはいえ、女性の方がしっくりくるかも知れません。

70年の時を刻む時計。
20歳の時に手にしたとしても、その持ち主は90歳....。
改めて、機械式時計の息の長さに感心させられます。

物作りに、手間も暇も惜しまなかった時代の、浪漫の詰まった一本です。

JeJe Maki

JeJe
TEL:078-332-9757
E-MAIL:info@jeje-web.com

[PR]
by jeje-blog | 2011-07-17 10:35 | Watch
OLD COACHに続き、GUCCIのフェアも終了しましたが、
好評を頂き常時取り扱いをしております。

先日、入荷した新しいGUCCIのバッグをご紹介。
人気のキャメル色レザーとマイクロGGのコンビネーション。
調整可能なストラップの付いたショルダーバッグです。
c0158081_13534819.jpg

スクエアのショルダーにはエンボスのGGロゴ、
もう一つの丸みあるショルダーにはゴールドメタルのロゴがポイントに。
c0158081_13544339.jpg

c0158081_1355065.jpg

レザーで仕上げたシェリーラインもやはり有ってこそのデザインです。
2点共にレザー縫製でかっちりとしているので、常時普段使いに是非。

気になる方はメールや電話でもお問い合わせ下さい。

JeJe Kisa

JeJe
TEL:078-332-9757
E-MAIL:info@jeje-web.com

[PR]
by jeje-blog | 2011-07-15 13:58 | New Arrival

夏小物~カゴバッグ~

JeJeに届いた夏小物でコーディネート提案。

ストロー素材のカゴバッグと水玉模様の古着ワンピースで、
可愛らしくもちょっと上品にコーディネート。
c0158081_1702960.jpg

夏に頻繁に見るカゴバッグですが、テイストはカジュアルでも
ナチュラルな感じでもなくビンテージらしい雰囲気がとても魅力です。
c0158081_1654797.jpg

c0158081_1654205.jpg

丸みを帯びた形やがま口が愛らしく思わせてくれます。
すべて日本製。編み込まれた模様は細やかな手作業で丁寧な仕上がり。
形崩れもせず、しっかりと作られています。
c0158081_16593488.jpg

一つのものをより長く大切に使う時代。
生産する側もそんな気持ちが込められ、
今でも使える素晴らしさは本当に感慨深い・・・。

JeJe Kisa

JeJe
TEL:078-332-9757
E-MAIL:info@jeje-web.com

[PR]
by jeje-blog | 2011-07-12 17:06 | Bag

紳士を感じる腕時計

c0158081_23195868.jpg

一言で表すなら、「シック」。
そんな紳士時計が届いてます。
c0158081_23201010.jpg

1940年代製と推測される、スイスの老舗の中の老舗「LONGINES(ロンジン)」の黒文字盤。
スクエアケース、スモールセコンド付のこちらは、10金ピンクゴールド張りの高級仕様。
赤みのあるゴールドカラーで、なんともロマンチックな雰囲気。
c0158081_23201971.jpg
ドーム状のプラスチック風防が、年代の古さを物語ります。
文字盤をレンズ越しに見る様な感覚に陥ります。

今ではほとんど見られない、希少な希少なアンティークの証。

c0158081_23203750.jpg

こちらは、1960年代製、日本が誇るSEIKOの紳士時計。
文字盤の色は、ブラックというよりは、チャコールグレーの様な、ブラウンの様な色味です。

厚みが薄く、大き目の文字盤が流行した当時の日本の紳士時計の中でも、
きっと一際目を惹く一本だったに違いありません。

漂う高級感は本物です。

2本とも、年代を考えると驚くほどダメージが少なく、
よくぞ...!!と唸らずにはいられない状態の良さ。

圧倒的に数が少なく希少な「黒」文字盤の時計達。
胸の高鳴りを感じた方は、是非お立ち寄り下さいませ。

JeJe Maki

JeJe
TEL:078-332-9757
E-MAIL:info@jeje-web.com

[PR]
by jeje-blog | 2011-07-08 22:37 | Watch

夏の小物展

気分的にもまいってしまいそうなくらい蒸し暑い日々ですが、
そんな夏を少しでも楽しむべく夏らしい小物たちが集いました。
c0158081_1238408.jpg

c0158081_12394242.jpg

夏小物が次々入荷するJEJE、届いたアイテムを見ると
どのように合わせようかとまずは想像を掻き立てられます。

レトロデザインのサングラス、リボンやお花で飾られた小粋なストローハット、
夏のお供に持ちたいカゴバッグや木製バスケット、カラフルなジュエリー・・。

これから続く暑い暑い夏をちょっと楽しませてくれる、そんな小物たち。
今年の夏は小物使いでワンランク上のコーディネートをしてみてはいかがでしょう?
c0158081_12405134.jpg

季節ものフェア、是非覗いてみて下さい。
届いた可愛い小物たちもブログにアップ予定。
お楽しみに。

JeJe Kisa

JeJe
TEL:078-332-9757
E-MAIL:info@jeje-web.com

[PR]
by jeje-blog | 2011-07-04 12:43